YUKI-LOG

うつ病、社交不安障害の克服に向けて、筆者が取り組んでいることを主に書いていきます。

梅の花が咲いていた

昨日はお酒を飲んだため起きるのが遅くなってしまった。

 

 

身支度をして30分ほどウォーキングにでかける。

 

 

 

梅の花が咲いていた。

 

 

 

満開ではないが昨年よりも咲くのが早いような気がする。

 

 

 

あれから1年が経ったのか。

 

 

 

特に進歩はないが早い1年だったと感じる。

 

 

 

今のところいいこともわるいこともない。

 

 

 

これから先どうなるかわからないが少しずつ前に進めたらいいと思う。

インフルエンザ

昨日は1時に電気を消し、朝の9時前に起き上がった。

 


薬が減った影響か最近は午前中に起きることができている。

 

 

先週末に父が珍しくインフルエンザにかかった。

 

 

また、内定先の企業から通知が届き、4月からとのことだった。

 

 

あと2か月で治るとは思えないがやってみようと考えている。

 

 

最近はモンスターハンターps4版にハマっているおかげか横にならず起き続けることができている。

 

 

やる気に満ち溢れている、という訳ではない。

 

 

何の期待もなく、明るい未来が想像できることもない。

 

 

社会で過ごし、働いて平凡に過ごす。そのような一般的には普通のことができない病にかかっている自分が情けなく思う。

 

 


望んでいるのはお金持ちになるなどの大きな野望というよりも平凡な生活なのだ。

 

 

少しずつでいいから前に進めたらいいと考えている。

上がらない気持ちのままで

昨日は22時に電気を消し、12時頃に起き上がる。

 

 

早く寝ても早く起きれるわけでもなかった。

 

 

兄と支援者が作ったものを食べ、アモキサンを飲む。

 

 

アモキサンは100mmの処方である。

 


1年半前にアモキサン100mmの処方になった時は大分行動力が起き、活動的に
なっていたが今回はそうでもない。

 

 

IQOSのタバコを買いにコンビニに向かった。

 

 

先週の金曜日に電話で内定通知が届いた。

 

 

いつから出勤なのかは不明だが予想では早ければ2月から始まるのではないかと考えている。

 

 

1,2名の枠に4,5名の応募者がいたので受からなかった人の分も頑張りたいところではあるが、やる気に関しては相変わらずあまりない。

 

 

今まで何社か受からなかったので受からない人の気持ちも考えると申し訳なく感じる。

 

 


30分ほどウォーキングに出かけた。

 

 

梅の木にはつぼみができ、ちらほらと咲いている木もあった。

 

 

あれから1年が経つのかと思うと、感慨深いものがあった。

 

 

どうしようもない状態で家の周りを歩き、写真を撮った梅の木々。

 


あの時ほどひどくないのは確かである。

 


1が2か3ほどになっただけ。通常状態の5になるのはまだ時間がかかりそうだ。

 

 

医師の言葉を思い出すと「なんとなく続けられそう」状態になるとうまくいく可能性が上がるそうだ。

 

 

私が答えたのは「自信はないがやってみる」だった。

 

 


まだ万全ではないのだろう。2年半前に休職し、ずっと抱いていた働いていないことに関する不安や焦りに打ち勝つことはできそうもない。やってみる他なさそうである。

 

 


うまくいってくれるといいだろうと思う。

少し減薬

昨日はなかなか眠れず3時過ぎに寝たと思う。

 

 

朝10時頃に目が覚める。

 

 

先日、病院でリフレックスが30mmから15mmへと変更があった。

 

 

 

アモキサンは100mmの処方だ。

 

 


先週の土曜日に面接に行ったことを話すと働き始めたら眠くて困るだろうから減らしましょうとのことだった。

 

 


アモキサンも眠くなる薬らしい。

 

 


減薬の効果で夜に眠りづらくなったのと午前中に起きれるようになった。

 

 


バナナを食べアモキサンを飲み身支度をしてコンビニに向かった。

 

 


アイコスのタバコを買うためである。

 

 


10日ほど前に久しぶりにアイコスの機械を買い、吸ってみたが初めての時のような感動はなく「あれ、こんなもんだっけか」という感想だった。

 

 

アイコスのタバコ一箱520円、高いと感じたためアイコスで吸う本数は基本的には一日5本にしている。

 

 

昨年の増税でまたしてもタバコの値段が上がったのだろう。人気のセブンスターもおそらく520円のはず。

 

 


普段はヴェポライザーという葉っぱを詰めて吸う機械で吸っているため、タバコの箱を買う機会がなかった。

 

 

タバコ葉、俗にいうシャグはグラム単位で包装されているので何本でいくらという概念があまりない。

 

 

アイコスを吸いながら30分ほどウォーキングをした。

 

 

歩き始めた時は雨が降っていたので傘をさしていた。

 

 

コンビニからいつもウォーキングをしている道に向かっていると普段は見られない風景を見た。

 

 


家からウォーキングの道へ向かうのとコンビニからその道へ向かう、ただそれだけの違いで見える風景が変わってくるものなのだなと感じた。

 

 

いつも歩いている道の近くにこの前面接に行った企業がある。

 

 

今までの浅い経験ではあるが、受かっている時というのはたいてい2,3日で結果が電話で通知されるものである。

 

 


まだ5日しか経っていないが期待はできなくなってきている。現時点で郵送連絡も電話連絡もないのでハローワークに行って応募するという選択肢が取れない。

 

 


先日、ハローワークに行くと検索パソコンの仕様が変わっていた。

 

 

今まではタッチパネル式で簡単だったのだが、マウスとキーボードを使う旧式になっている。

 

 

どのような意向で仕様が変わったのかは謎だが、なぜ使いづらい仕様になったのか不思議に感じた。

 

 


案の定扱えない人が何人か見受けられて、パソコンエリアの傍に職員が一人配置されていた。

 

 

人件費の無駄なのではないかと感じる。

 


パソコンの台数も減っている。

 

 

スマホやパソコンでもハローワークの求人票というのは見ることができるから、それらを利用して調べるというのを推進しようとしているのかもしれないが。

 

 


紙の情報として印刷して求人票をいろいろ見たい私にとっては残念な仕様変更であった。

 

 


家に着いてからパンにマヨネーズとチーズをのせて焼き、食べてから気晴らしに少しゲームをやったが身に入らず途中から眠った。

 

 

16時頃に起き、再びゲームをつけるが熱中することもなく17時ごろに夕食を食べる。

 

 

ゲームをするかパソコンをするかで迷ったが、久々にパソコンをすることにした。

 

 


勉強や読書という選択肢が思い浮かばなかったのは少し悲しい。

 

 

パソコンをするといってもブログを書くくらいである。

 

 

何かに熱中できれば気が紛れるかもしれないと感じる。

 

 

これといって熱を入れるものがない、もしくはやる気がないのか。病気の影響なのか。

上がらない気持ち

昨日は22時に電気を消し、12時過ぎに目が覚める。

 

 

オンラインゲームをやらずに早く寝れば早く起きれると考えていたが寝る時間はあまり変わらなかった。

 

 

ここ一か月くらいは過眠傾向にある。

 

 

準備をして自転車のタイヤに空気を入れに行く。

 

 


自転車に乗って銀行に向かった。ハンドルとタイヤが少し曲がっている。一か月ほど前から気になっていたが乗っていない間に倒れて曲がったのかもしれない。

 

 


自転車に乗りながら不毛なことを考えていた。離婚したことだ。

 

 


途中から10か月前に行けなかった結婚式について考え始め、罪悪感に浸った。

 

 


先月の終わりにあった飲み会でその結婚式が話題に上がったのを機に気にするようになっていた。

 

 


1年5か月前の共通の友達の結婚式には行けたのだが、10か月前は行けなかった。

 

 


行けた方の人は遠方に引っ越してしまい会うこともなかなかないだろうが、行けなかった方の人は会える圏内だ。

 

 

昨年の今頃はかなり具合が悪かった。

 


病気のことなど誰も理解できないだろう。

 

 

家に着いてからそのまま30分ほど歩きに行った。

 

 

外に出ている間はほとんど罪悪感に苛まされていた。

 

 

過去は変えることができない。

 

 

あさっては最終面接と小論文がある。

 

 

外に出るにあたって、関わってはいけない人物像についても最近少し考え調べたりもしていた。

 

 

サイコパス的人間、例えば人を利用しいじめることをやめられない脳に障害がある人間。

 

 

上記は前職の社長が該当しているため理解しているつもりでいたが、調べているともう一つ出てきた。

 

 


欲求人間、くれくれ人間といった方がいいのだろうか、サイコパスではないが人に求めてばかりの人間である。

 

 


ああいえばこういう人間に当てはまる。一緒に居る人のエネルギーをとってしまう人間。

 

 


元妻が当てはまる。

 

 

なぜこのような簡単なこともわからずに今まで生きていたのだろうか。

 

 

文章化せずともヤバイと思った人物はヤバイのだ。普通は関わらない。

 

 

1年ほど前まで月に何回か会っていたKからは最近「疲れた」や「ヤバイ」などのメッセージが送られてくる。

 

 

このKももしかしたらくれくれ人間なのかもしれない。

 

 


電話もたまにかかってきており、相談には乗るが内容が薄すぎて何を答えてもよくわからない。

 

 


職場に診断書を出して夜勤をなくしてもらったなどと言っていたので、何らかの精神疾患があることはわかったが、病名がわからない以上、答えようがない。

 

 

病んでいる人が病んでいる人にわかりにくい説明で何かを求めても無駄なような気がする。

 

 

話しを聞いていても内容がなさすぎてよくわからないのだ。

 

 

健常な人と関わればいいとも思うのだが、自身が病であるために自分と関わったことで少しでも病ましてしまったら怖いというのもある。

過眠気味

最近12時間以上寝ている気がする。

 

元日は寝つきが悪く、ほぼ眠れなかった。

 


2日に家族で離れた県の温泉に行った。

 

3日には高校の同級生の家へ泊まりに。

 

その後帰って来てから過眠気味である。

 

 

予兆は先月からあった。

 


普通の企業の最終面接の結果が出るまでは毎日朝に起きることができていたが、コケてからは長く眠るようになった。

 


無意識に寝逃げをしているのだろうか。

 

 

来週末にある面接は福祉の業界である。

 


2年くらいではあるがその業界を見てしまったため、期待感はない。おそらくこんな感じであろうというイメージはできている。

 

 

特にゲームをやりたいという気持ちもない。

 


お酒は飲んでも一時的なものであって、飲みたいとも思わない。

 


楽しみがない。

 


家にいる時は30分ほどのウォーキングを行うようにしている。

 


やらなかった日はないほど、義務的に行っている。

 

 

楽しいという感覚はない。

 


youtubeの配信も先週の日曜以来やっていない。

 

 

4月で実家に帰って来てから2年が経つが、家で過ごすよりも働いていた3年前や4年前を振り返るとその時の方が楽しかったような気がする。

 

 

ゲーム、ポケモンはまだ楽しいが長時間やることはなくなった。

 


ポケモンにしろスマブラにしろマリオカートにしろ、勝敗がつくゲームは負けが続くとストレスになりかねない。

 

 

2年前の4月から過ごし方についてかなり悩んでいた。

 

 

当時は一人旅にでも行ってみようなどと考えてはみるものの実行には移せず、毎日トレーニングのみを行っていた。

 


今まで大半を学校や会社、アルバイトで過ごしていたため、自由な時間の使い方がよくわかっていない。

 


ゲーム、読書、トレーニング、クラシックギター、パソコン、誰かと会う、などいろいろやってきたが病気も大してよくならず、ただ漫然と日々を過ごしている。

夜の街へ

昨日は大学の同級生2人と呑みに行っていた。

 


久しぶりに夜の街へ。

 

 

旅行の打ち合わせを兼ねた飲み会だったはずだが、ほとんどその話しはせずに雑談が多かった。

 


お酒の数をカウントし限界値までお酒を飲んだ。

 


3年前に習得したカウント飲みである。お酒の飲んだ量を頭の中でカウントし限界を超えないようにする。

 


同級生と会う度に思うのは仕事のことである。

 


どうしても話しの中で仕事の内容が出てきてしまう。

 

 

そりゃ久しぶりに会ったら「今何してる。」から話しが進むのは当然かもしれない。

 


話しの流れで帰ってからオンラインゲームを一緒に行った。

 


ゲームが終わるとどっと疲れが出た。

 

 

時によぎるのはしにたいという気持ち。

 


アルコールのせいかもしれないがやたらそのことについて考えていた。

 


朝10時過ぎに目覚める。

 


完全にお酒の影響で体がだるい。よくこんな状態で毎日出勤してたなと感じた。

 

 

2時ごろに父が帰ってきた。遅い朝食を食べ30分ほどウォーキングをする。

 

 

家に着いてから横になり、しばらくしてから少し寝た。

 

 

オンラインゲームをやるとかそんな話しにもなっていたが今日はやる気分ではなかった。

 

 

オンラインでなくても1人用のゲームでさえやる気がない。

 


夕食を食べ、パソコンを開いた。

 


どういうわけかパソコンに記録する元気はあるようだ。

 


オンラインゲームだと基本的に通話しながらだから疲れてしまうのかもしれない。

 


ゲームどころか電話もする気がない。

 


パソコンもそろそろ止めて寝るとしよう。

病院へ

今日はパソコンから記事を書いている。

 


昨日は一か月ぶりの病院に行ってきた。

 


毎回と言っていいほどいつかは再び始めるであろう仕事について語っていた。

 

 

就活をすることに関しては別にいいそうだ。

 


リワークとハローワークなどで行われている職業訓練についての説明を受けた。

 


職業訓練の方がリワーク施設よりも大変で、こなせるようであれば就労も不可能ではないだろうと仰っていた。

 


これらの施設は辞めたとしても大事にはならず、途中ですぐに辞めるという選択肢が取れるということである。

 

 

いきなり就労できる勇気があれば利用しなくても構わないですが、とも。

 

 

何て返答したのかは覚えていない。曖昧な返事をしたと思う。

 

 

経験上、一時的に面接などを受けることはできるのだ。しかし、続けられるかどうかそこに自信がない。

 

 

先ほど、電話があり、来月の中旬に一件だけ面接と小論文試験の予約があるがそれ以外には応募していない。

 

 

自分でも本当に決める気があるのだろうかと疑いたくなるようなスローペースでの就活である。果たして就活と呼んでいいものかも怪しいところだ。

 

 


昨日は特にお酒を飲む気分でもなかったが、いたたまれない気持ちになってコップ3杯ほど呑んだ。

 

 

高校の同級生とオンラインゲームをやっている最中、スマホにイヤホンを繋いで通話をしていると何回もスマホが再起動をし始めた。相変わらずスマホも不調である。

 

 

amazonでパソコンに繋いで使えるマイクとゲーム画面をyoutubeに投稿できる機械を購入。

 

 

届けばパソコンで通話できるようになる。

 

 


朝方、やけに気持ち悪かった。トイレに2回ほど行ってリバースする。

 

 

酔う量でもないのに飲めなくなってきている。頻度的にはあまり飲んでいないが自宅でのお酒は辞めようと思う。

 


次の日曜には大学の同級生と飲みに行くことになっている。

 


旅行の日程を決めるためだ。旅行に行く気分ではないが。

 

 

お酒は辞められそうだが、タバコを止められそうもない。

 

 

1時間ほど前、ウォーキングをしている時にお酒もタバコも辞めよう、マイクとyoutube機械を買ったから、と考えていたが、タバコを吸いたくなってきてしまった。

 

 

今年で一番高い買い物をしたかもしれない、と後悔したが、今年買った高い物といえばポケモンのソフトとyoutube機械とヴェポライザーくらいである。

 

 

合計で4万円もいってない。そう考えるとだいぶケチになったなぁと感じた。

今年も後わずか

昨日は1時前に電気を消し、午前中には起き上がったと思う。

 


30分程ウォーキングをする。

 


ゲーム熱も大分冷めてきており、長時間没頭することもなくなった。

 


今年の成果はアルバイトを3ヶ月したくらいか。

 


あまり進歩がないと感じる。

 


家に着いてから風呂に入った。

 


来年はどうなるのだろう。想像がつかない。

気持ちが低空飛行

昨日は1時頃に電気を消し、午後3時頃に起き上がった。

 


最近は朝7時から8時頃には起き、1時までには眠るという比較的規則正しいリズムになっていたが、昨日はお酒をある程度飲んでしまい、起きるのが遅くなった。

 

 

倍率60倍以上の好待遇求人、ハローワークでめったにお目にかかることのない求人であったが、書類選考、筆記試験、1次面接に合格し、その間安定して過ごすことができ、ゲームにのめり込んでいた。

 


最終面接の合否が昨日郵送で届いたのだが、不合格通知であり、気分が非常に落ち込み久しぶりにお酒に逃げるという行為に走った。

 


就活をしている気になっていたため、気分が安定していたが落ちたらまた考え直す必要がある。気分は元通り低空飛行になった。

 


ゲームも長続きしないまた前のような状態に陥っている。

 


最近やっていたゲームはポケモンソード シールドである。

 


まともにポケモンをやるのは20年ぶりである。

 


初代のポケモンも出ていて、懐かしさも感じていた。

 


インターネット経由でガラルビギニングという公式大会にも参加していて、順位は300位程である。

 


にわかにしては上出来だが、何をしているのだろうかと考えさせられた。

 


オンラインゲームなどYouTubeで実況でもしない限りお金にならない。

 

 

ポケモンの動画を上げるためには、ニンテンドースイッチの本体とテレビの中間に機械を入れ、更にパソコンに繋ぐ必要があるようだ。

 

 

YouTubeを趣味で営利目的の上行うことを昨日少しだけ頭によぎったが現実的ではない。

 

何もしていない状況になるとすぐにこうなる。

 


どうしたら稼げるのか。その思考。

 


やはり働くしかないという極端な結論に陥る。

電車から

昨日は10時に電気を消したがなかなか寝付けなかった。

 


朝6時半のアラームで目が覚める。

 

 

今日は比較的優良な企業の筆記試験がある。

 


倍率が60倍を超えていたので諦めていたが、書類選考だけは通過したようだった。

 


諦めていたので違う企業にも応募したが、あいにく試験日が重なってしまって倍率9倍の方の企業は辞退せざる負えなかった。

 

 

ブランク1年半の履歴書で9月からトータルで4件応募したが、書類選考は通過できることがわかった。

 


さほど気にすることでもない現実を知ることになる。

 


焦って就活をする必要はないことがわかった。優良企業のみでスローテンポで進めていってもいいのだろう。

 


筆記試験は公務員試験より簡単なはずだが、難しく感じた。

 

昔できたであろう問題でも何年も経つと忘れてしまうのだろう。

 


倍率も高くあまり期待はできない。

 


このような過ごし方も悪くないのではないかと感じた。

 


スローで就活しながら療養をする。

 


それもまた選択肢としてありなのかもしれない。